久々の手作りモノUP

最近は、必要に迫られたものしか作っていません

仕事に子供の習い事に子供会役員に、そして猫の介護に、と。

毎日忙しく過ごしています。

介護が必要になったのはきゅうちゃん。

低血糖の発作なのか?なにが起こったのかはわかりません。

明け方駆け込んだ動物病院で計った血糖数値は高かったので。

ともかく、てんかんの発作のようなことになり、きゅうちゃんは

生死をさまよい、下半身不随になってしまったのです。

緊急入院から2ヶ月過ぎ、ようやくきゅうちゃんも私達家族も

介護生活にもなれてきて、少し余裕がでてきました。

足が突っ張ってて曲げられないので、今までの猫ゲージに入れて

病院に通うのは難しいので、作ってみたのです。

画像


画像


画像


いい感じ?かな?どうでしょう。

実はまだ実際には使っていません。次の病院の時に使ってみます。

チョコさんに捧ぐ

この猫と最初に出会ったのは、私が結婚してまもなくの頃。
初夏とはいえ、まだ肌寒く感じる頃だった。
生まれたばかりの子猫の世話に追われ、傍目から見ても猫は殺気立っていた。
その頃の猫は、子猫ともども、人馴れした様子は全くなかった。
人間は猫をチョンコと呼び、厄介者扱いしていたが、私は子猫可愛さ故に、チョンコにご飯を与え、納屋の片隅にダンボールの巣箱を作った。
当地方ではこの呼名に深い差別的な意味合いはあまりないのだろう。
高齢化の進むこの町内では、自然とお年寄りたちがのら猫をそう呼んだのだ。
私は、エサをあげる者の義務として、捕獲大作戦を展開した。
戦いは2年、チョンコの3度目の出産と子育てが始まる頃まで続いた。
その間、生まれた子猫は14匹。生きて捕獲出来た子猫は全て貰われた。
私とは2年も顔を合わせた仲である故、警戒心も少しは薄れてきていたのだろう。
すんなりとはいかなかったが、捕獲作戦は私の勝利に終わり、ついにチョンコは避妊手術を受けた。
名をチョコさんと改め、2008年の初秋までは私達の外飼いの猫として、その後は家飼いの猫として過ごした。
最初の出会いの記録は、1999年初夏、とある。16年間をともに過ごした計算になる。
ここ3年間は病気で入退院、強制給餌、点滴の介護しながら何とか小康状態を保っていた。
年末に、一気に体力の衰えがきて…。
2016年1月8日、永眠。
結婚してからのほぼ毎日を、この猫と共に過ごした。
慣れない夫の家での同居生活も、この猫を通じて近所に馴染んだ。
猫と同じように、私も、近所に馴染んでいったのだ。
控えめで優しい、日本猫らしい猫だった。
…ありがとう。
…どうか安らかに。

画像

チョコが最高に美しかった頃の写真。家の中でまったりしていた頃よりも、やはりお外で半野生の中で生きていた頃のチョコが美しいと思う。

うちの猫がかりん様っぽい瞬間を集めてみた。

うちの猫がかりん様っぽい瞬間の写真を集めてみましたw

画像

かりん様というよりトド…(;´д`)


画像

かりん様に似ていることと、私の好きな俳優さんの名前から、
「りん」ちゃんと名付けたのでした。

画像


画像


画像


ふくふくした白猫さんは、かりん様っぽい瞬間だらけです^^

3枚甚平のズボンについて画像いろいろ

3枚甚平のズボンについて、画像いろいろ。

こんな感じの見た目になれば大丈夫ですよ。

そんなに肩肘張らずに楽に縫っちゃって下さいね★

画像


画像


画像


画像


本当は製作途中の写真無いかと一生懸命探したけど
見つからなかったので、仕上がってからの写真で
ごめんなさいね^^;

無事に出来上がりますよう、お祈りしております^^

1年越しのお稽古バック

本当は習い始めた去年に作りたかったのですが、
完成までに1年も経ってしまいました。

ココっち、♪ド・ミ・ソ♪のCMでおなじみのところに
通ってます。自主的に、習いたい!といったから。
1年経って、ようやくなんとか両手で弾けるように
なってきたかなぁ。

今まで使っていたSATYからもらったバックは
学童お着替え用バックに昇進?したので
ようやく、本腰いれて作り始めた次第です。

一目ぼれで買ったにゃんこさんの生地(^^)
画像

それから、何年か前に「通販生活」さんからもらった
使い勝手の悪いトートバックを分解して再利用しています
さらに裏生地にはどこかで見た生地。
ユキっちに作ったスリングの余り生地です^^

同じ生地で筆箱も作りました。
画像


ココっちは、すごく喜んでくれました。

発送完了!兄弟甚平さん!!

2着作るのに1ヶ月以上かかるなんて、受注受けた
時には思いもしなかったんです。

この1ヶ月の間にいろいろありました。
未曾有の大震災の後も、何事もなかったかのように
日常が進んでいく西日本側の私。
卒園式に、進級式に、入学式。
そんなイベントシーズンの季節。
甥っ子姪っ子(それから娘達)の園グッズの受注と
重なっていたこともあって(^-^;言い訳
本当に遅くなって申し訳なかったです。
優しい発注者様に感謝ですm(__)m
画像

かっこいい手拭いの柄が、とても甚平の形状に
あってて、雰囲気バッチリに完成しました!
なるべく「宮組」の文字を目立つところに
配置したつもりなんですが…orz
子供甚平の肩上げに隠れちゃったりorz
上手いこといかなくて、そこが少し惜しい点です。

完成 赤ちゃん甚平さん!

やっと1枚目(;´Д`)
画像

しかも重大なミスを犯しました…
(。´Д⊂) ウワァァァン!
ごめんなさいごめんなさい(TT)
画像

1コだけ、スナップボタン、テレコにしちゃいました(TT)
無理にはずすと生地が破ける恐れがあり、
今のところ、手も足もでません。
メールでご依頼主様にお伺いを立てて、
修正の方向性を決めます…orz

ご注文の甚平について

言葉にできない感情が身体の中を埋め尽くしていて
何も手につかない状況です。
被災なさった方々、何より命を落とした方々のことを
思うと、そんな、お見舞い申し上げますとかって言葉が
いかに陳腐なものか。
自分に出来ることといえば、義援金くらい。
やれることをやって、精一杯日常を生きていく。
日常があんなにも脆く崩れていく様を見せ付けられたら
秩序を保ってやりたいことをやり抜いて死にたいと
強く思わせられました。

さて、ご注文を頂いていた甚平の進行状況です。
上着の途中まで進みました。
画像

今は、袖にハシゴレースを入れようか迷っています。
どちらがいいと思います??
ハシゴレース有り
画像

ハシゴレース無し
画像

ご意見をお待ちしています。

手拭2枚・赤ちゃん用甚平について③

そもそもの作り方は、本店こはるやへどうぞ
作り方→手拭いで…→手拭い2枚の甚平60~80ですよ
型紙説明の①はこちら
縫い方説明の②はこちら

では、続きです。

ウエストのゴムを入れる折り返し部分の別布を
パンツ前のウエスト部分とパンツ後ろのウエスト部分に
縫い付けます。
画像


で、前と後ろのパンツを脇で縫って合わせます。
画像


合わせましたら、パンツの裾を三つ折りでほつれ処理します。
画像

スナップボタン部分の折り返しのギリギリまで
三つ折りしておいてくださいね。

で、スナップボタン部分を折り返して、キレイに処理して
縫います。
画像

ゴム入れるウエスト部分も三つ折りで縫っちゃいます。

で、ボタン付けて、ウエストにゴム入れて完成!
画像


ご自分の感覚を信じて!
人生は応用力が肝心!
ボタンはココに付けなくちゃダメとか、キッチキチの作り方は
こはるやの性に合わないのよ

あくまで参考にしていただく程度に。
ここからここまでは何センチ?等の疑問は、作ってみてから
どうしても先に進めなくなった時に、当方まで
お気軽に質問してください。

手拭2枚・赤ちゃん用甚平について②

保存してある写真の中を探せば、製作過程の
写真がいっぱいあって、こういうのちゃんと残している
なんて、我ながらマメだなぁと思う。

そんなこんなで、説明の為の写真の生地に
統一性がないのはご勘弁を。

では、甚平のパンツ部分を縫っていきましょう。
まずは、パンツのお尻に当たる部分に、
股部分をくっつけていきます。
画像


袋縫いで縫っていくのですが、私は、まずここだけは
手縫いで纏り縫いで処理します。もしくは、仮縫いしてから
ミシン処理した方がキレイに仕上がりますよ(^^
画像


で、ひっくり返してミシンで縫って、処理します。
画像


スナップボタンがつく部分に、↓の写真のように縫います。
画像


裏返す前に、邪魔な端っこはカットしておきます。
画像


裏返す前に、もうひとつの方、パンツ前の、スナップボタンが
つく部分も↓。同じように、裏返せるように縫います。
画像


とりあえず今日はここまで。

手拭2枚・赤ちゃん用甚平について①

パンツの作り方が難しいので、詳しく教えてとの
リクエストを受けましたので、説明をば。

何がむずかしいかって、まず自分で型紙を製図して
作るってところで敬遠しがちだと思うの。

画像

画像


ややこしいや~。というわけで、
知識が無いなりに、PDFで型紙を作ってみました。

しかも、自分で製図してみたら、微妙にいつも
使ってる型紙と大きさ違った…
ちょっとくらい違っても支障はないんですけれど

鉛筆の線が型紙で、水色っぽい線が縫い代込みのサイズ
のつもりです。

とにかくまずはPDFの型紙をA4用紙に出力して
生地を裁断するところから、やってみましょう^^

次からは順番に縫っていきます。
しばしお付き合いくださいm(__)m

手拭い4枚パジャマの着用写真

プライベートな話で、経験したことの無い種類の
衝撃的な事件があって、もう、どうしていいか

マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!? とか

えらいこっちゃ>ヽ(ヽ゚ロ゚)(゚ロ゚ノ)ノ<えらいこっちゃ とか

そんな感じなのですが、もうどうしようもないので
お酒飲んで紛らわしつつ、
手拭い4枚パジャマの着用写真を更新です。

画像

身長82cmのユキっちにはまだ少し大きいので
袖裾とズボン裾は一段折って着用してます。

画像

某ねこさんは後ろにも!
後ろはカラーですw

さて、なんか来週からヒマになりそうなので
作り方もぼちぼちと更新するよ~w

長袖パジャマ完成~!

手拭い4枚で作る長袖パジャマ、完成です!
コトコトとたまねぎの皮で煮て鉄媒染で染めた
手拭いを使用しています。
ちょっと色ムラがあるのが逆にいい味でしょ?
画像


以前はピンクに染めた手拭いだったので
ちょびっとスウィートな感じで作りました。↓こんなの。


今回は色が渋いのでシンプルにしたけど、なんかちょっと
寂しいので落描きしよ~っと
ユキっちの大好きな某ねこさん!!
画像


はてさて、気にいってくれるかな?!

4匹のいい感じの距離感

いや~、小春日和って、今日みたいな日のことだね。

見事な秋晴れの中、社会体育大会やってまして。

それはおいといて、ユキっちのお昼寝の時間だから、
一時帰宅したら、にゃんこ4匹がいい感じの距離感で、
陽だまりでくつろいでいたのよ。

ちょっと画像サイズ大きいけど、あえてそのまま
載せちゃう!
画像

手前から
ニョンたん、スウさん、チョコさん、Qちゃん。
落ちてるゴミは、にゃん子達が大好きな爪とぎダンボールの
かけらです。

よかったなぁ~、って、なんだかしみじみしちゃったのさ。
酔っ払ってるせいもあるかもね
さぁ、ユキっち起きたからまたシャカタイ行って
飲んでくる!(違)

初めて作ってみたお財布

お気に入りのお財布がくたびれてきたんだけど、
今の機能を補填しつつ、外見も可愛いという
いいとこ取りのお財布が見つからないんです。

つーことは、作っちゃうしかないよね?ということで。

でも、何事もまずは練習!
少しは簡単そうなものから…ということで
通帳ケースから作ってみました。

どう作ればいいのやら四苦八苦しつつ
画像

蛇腹部分…

細かいところは全部手縫いです。
画像


ファスナーがほんの少し短くてww
だけど、わざわざ買うのも面倒だったのでそのまま。
画像


1ヶ所だけ厚紙入れ忘れてorz

とりあえず、作れることがわかったので
次、本番!
お財布頑張るぞ~^^

おーまいがー!!

うち、ここ10年、じーさんばーさん猫とまったり
暮らしてたから、すっかり忘れてたわ。

仔猫って生き物が、可愛い顔した悪魔だってこと。

…Foma充電器、すっぱり切れてる…
犯人、見切れてる…。
画像

感電しなくてよかった…。けど…

あと、フィルム製の鏡…
犯人、写りこんでる…。
画像


早く、たま、取りたい今日この頃です…。

ブログネタ:【写真ネタ】お宅のペットの「癒し系写真」を見せて!

新しく、猫さん用のベッドを購入しました。
安~いヤツを2つね。
ちょこさん&にょんたん親子用と
すうさん&Qちゃん親子用。
猫さん4匹もいると食費が結構かかるからね^^;
消耗品にまではなかなかお金かけられない--;
でもでも、無理して買ってよかった!
もう、超気に入っていただきました☆
画像

ちょこさんとにょんたんはあんまり興味がないのか、
私達のベッドの上の方が気持ち良いからか
全く興味を示しませんので、新入り2匹が
我が物顔で占拠してますーー;
そんでもって相変わらず…のQ。
いいかげん乳離れせぇよ…^^;のムービー


ブログネタ:【写真ネタ】お宅のペットの「癒し系写真」を見せて!

夏も終わりなのに

妹からのリクエストで、お風呂上りに
気軽に着られる服が欲しいというので
作りました。
画像


画像

カメ~でアロハ~な生地です。
買って、作り始めた途端に、今までの猛暑は
何やったん?という感じで、すっかり秋の気温
……来年着てください…
写真を撮っていたら、スウさんが何してるの?と
顔を覗かせたよ。
我が家のリズムに、すっかり慣れつつあります

そして平和になった

屋根裏からスウさんがでてこない!と
心配していたけれど、ちゃんとご飯の時間には
↓顔を出したので一安心です。
画像

この隙に、屋根裏への出入り口を塞ぎました
画像

逃げ場は必要だけど、屋根裏は危ないからね
今度からは、ベッドの下とか、そういうところで我慢してください
すぐ隠れるから慣れるのにもっと時間がかかるかな?
なんて心配していたスウさんですが、ワタクシこはるだけは
近づいても逃げなくなって、ナデナデさせてくれます。
ツンツンしてばっかのスウさん、デレモードまでは
もうちょっと。くっそー、攻略してみせるゼ!
画像

…屋根裏が無くなったら、親子で追いかけっこで
夜中うるさいっス
あ、親子だと思う根拠はこちらの動画にて^^

開放!

先住猫達ともすっかり慣れたので、ゲージはお片づけ!
開放しました。
キュウちゃんはすっかりくつろいでます。
画像

タワー最上部はニョンたんのもの!
その辺は、多頭飼育されてただけあってか?
若いなりにわかっているようですw
…スウさんは…orz
ご飯とお水の時しか出てこない~ww
屋根裏に隠れてしまって出てこない~orz
変なリフォームしてる家なので、ちょっと複雑な
隠れ場所があってねぇ…
画像

こんなとこの隙間に入って出てこないのよorz
まぁ、ご飯には出てくるので、様子見ながら対処します。

名前の由来。
スウさん
5月に亡くなった猫が「連(リン)」という名前で、音つながり
「鈴」→「すず」→「スウ」と変化しました。(こはるの命名)
キュウちゃん
9月9日に我が家に来たので。九死に一生という意味も
あるらしい。(夫の命名)

最後に撮ったスウさん写真^^;
画像

今度はいつ現れるかな…